カテゴリ

カテゴリ:学習者が書きました

【日本語チューター】日本語の勉強

カテゴリ:
IMG_1706_collage

台湾(たいわん)出身(しゅっしん)(わたし)2019(ねん)2(がつ)(とき)仕事(しごと)関係(かんけい)京都(きょうと)()ました。(ちい)さい(ころ)からずっと日本(にほん)のドラマやアニメを()ていましたのでリスニングだけは(すこ)出来(でき)ますが、()むと会話(かいわ)能力(のうりょく)完全(かんぜん)初心者(しょしんしゃ)のレベルでした。毎日(まいにち)(いえ)で日本()勉強(べんきょう)していますが、長時間(ちょうじかん)の会話をする機会(きかい)はなかなかありませんでした。ある機会で、友達(ともだち)からココカのことを()()ぐここに()るのを()めました。

 (はじ)めて来た時、その人数(にんずう)(おどろ)かされました。やはり京都にいる外国人(がいこくじん)(おお)いと実感(じっかん)しました。先生(せんせい)によって様々(さまざま)(おし)(かた)がありますのでどのような(ひと)でもここで(たの)しく日本語を勉強することができます。たくさんの外国の友達もできます!

 あっという()に日本に来てもう二年間(にねんかん)()ちここでの会話練習(れんしゅう)(すご)(やく)()ちました。会話だけではなくいろいろな人と(はな)してたくさんの(こと)()って自分(じぶん)視野(しや)(ひろ)げられました。私にとってココカは日本語を勉強する場所(ばしょ)でもあり生活(せいかつ)経験(けいけん)交流(こうりゅう)する場所でもあります。これからもよろしくお(ねが)いします!

李 瑞


【日本語チューター】一期一会

カテゴリ:
一期一会

一期一会いちごいちえ
ケイリー カン Kailey Cann


3がつ中旬ちゅうじゅんわたしひとごとをしている。

転勤てんきん転勤てんきんってどういうこと?しなきゃいけないの?でも、いや、京都きょうとから絶対ぜったいはなれたくない。わたし大事だいじひとのすべては、京都きょうとんでいるから。

じゃ、会社かいしゃめたらどうかな。でも、めたら、ほか会社かいしゃでALT(英語えいご先生せんせい)の仕事しごとつからないじゃないか。つからないだろう。ALTは最高さいこう仕事しごとだ。ALTをしたい。

そんなにとおくまでさなくてもいいかも。大阪おおさか?いや、都会とかい通勤つうきんラッシュ、大勢おおぜいひと苦手にがてだもん。じゃ、田舎いなかは?静岡県しずおかけんたしかに、新幹線しんかんせん便利べんりだし、やすみの京都きょうとあそびにれる。

でも、わたし大事だいじひとえなくて、関係かんけい疎遠そえんになる。そうしたら、最高さいこう仕事しごとていても、意味いみがあるのか?

わたし一体いったいなにをしているんだろう。わからない。ちょっとこわいけど、なんとかなるってしんじている。袋井ふくろいします!



8がつ中旬ちゅうじゅんわたしかえり、

静岡県しずおかけん袋井市ふくろいししてから、5ヶ月かげつちましたが、いまかえってみると、すのはただしい決断けつだんをしたとおもいます。田舎いなかでの生活せいかつわたしにたくさんあたらしい経験けいけんをもたらしました。そして、わたしまなぶことが出来できる、たくさんの熟練じゅくれんした教師きょうしがいます。将来しょうらい京都きょうともどりたいとおもっていますが、いまのところ大丈夫だいじょうぶです。

ひろいアパートのまどからはみどり茶畑ちゃばたけみどりおかがあって、近所きんじょどもたちがあそんでいるのをよくかけます。くるますくなく、みんなゆったりとしたペースでうごきます。わたしおしえている小学校しょうがっこう中学校ちゅうがっこうは、わたしのアパートからあるいてすぐのところにあるので、便利べんりでストレスのないライフスタイルに理想的りそうてきです。

ことわったら、自転じてんくるまってまちにあるちいさな喫茶店きっさてん勉強べんきょうしたり、常連客じょうれんきゃくはなしたりするのが大好だいすきです。ちいさなまちなのでほとんどのひとわたしのことをっているとおもいます。わたし生徒せいとおやによくられますが、それをにしません。みんながとてもフレンドリーで、いつも笑顔えがお挨拶あいさつをしてくれるので、本当ほんとうれてくれたかんじがします。

でも、時々ときどきさびしくなるときもあります。それはわたししてから、もっとなやんだことです。したしい友達ともだちやkokokaでったすべてのひとえたらいいのにと、おもときもあります。しかし、全体的ぜんたいてきわたし大丈夫だいじょうぶです。さびしいときは袋井ふくろい周辺しゅうへん自転車じてんしゃかけて、あたらしい場所ばしょさがしにきます。 まってはなしをする時間じかんのあり、面白おもしろひと出会であうことがよくあります。京都きょうとには素晴すばらしいひとがたくさんいますが、袋井市ふくろいしもそうです。すべての出会であいを本当ほんとう大切たいせつするようになりました。ずっとまえから、一期一会いちごいちえわたし一番いちばんきなことわざですが、いまではその言葉ことば意味いみまえよりもふかまりました。

以前いぜん、こういうことをかんがえました。すこ緊張きんちょうしたり、不安ふあんになったりする状況じょうきょうえてむことは、いことだとおもいます。自分じぶん袋井市ふくろいしした経験けいけんからえば、自分じぶんるのに最適さいてき方法ほうほうだとおもいます。成長せいちょうするための一番いちばんいい方法ほうほうかもしれません。


ケイリー カン Kailey Cann

【日本語チューター】日本に来た目的

カテゴリ:
タイ族の民族衣装


 

(わたし)はランともうします。ライアンと()んでください。ライアンは宝石(ほうせき)という意味(いみ)です。ベトナムのソンラからまいりました。

 

私が日本(にほん)()目的(もくてき)は4つあります。

 

1つめは家族(かぞく)(たす)けるために(はたら)いて、お(かね)仕送(しおく)りすることです。

 

2つめは日本()や日本の文化(ぶんか)勉強(べんきょう)することです。日本にはおおくのお(てら)神社(じんじゃ)があります。(さくら)紅葉(こうよう)季節(きせつ)はすごくきれいです。日本語を勉強することは漢字(かんじ)敬語(けいご)があってすごく(むずか)しいけれど、とても(たの)しいです。

 

3つめは日本(じん)(とも)だちをたくさん(つく)ることです。日本人は(やさ)しい(ひと)がおおいので、たくさん(はな)したいです。いろいろな日本のことを(おし)えてもらいたいです。

 

4つめは富士山(ふじさん)とか北海道(ほっかいどう)とか沖縄(おきなわ)()くことです。

 

ベトナムに(かえ)ったら、家族と友だちに日本のことをたくさん紹介(しょうかい)してあげたいとおもいます。

 

写真(しゃしん)はわづか(ちょう)のちゃばたけで()りました。この(ふく)少数(しょうすう)民族(みんぞく)タイ族の民族衣装(いしょう)です。お(まつ)りや結婚式(けっこんしき)のときに()ます。

 

カム ティ トウラン

 

kokoka日本語チューターブログチーム


 

【日本語チューター】会社のなかま

カテゴリ:
ズンさんの仕事

(わたし)はベトナム出身(しゅっしん)のズンです。2年前(ねんまえ)京都(きょうと)()ました。(いま)伏見(ふしみ)会社(かいしゃ)(はたら)いています。私の会社は建築(けんちく)会社(がいしゃ)です。私の仕事(しごと)金属(きんぞく)工事(こうじ)設計(せっけい)です。

 

(はじ)めて会社に(はい)ったとき、日本語(にほんご)と仕事もぜんぜん()かりませんでした。でも、みなさん一生(いっしょう)懸命(けんめい)(おし)えてくれます。

 

(とく)に、せんむはいつも応援(おうえん)してくれます。「(こま)っていることがあったら()いてください」と()われました。(ぼく)は、オノマトペを勉強(べんきょう)しました。せんむは時々(ときどき)(あた)しい日本語を勉強しましたか」と聞きました。「はい、アイスクリームがかちかちを勉強しました」と言いました。そしたら、せんむは(わら)いました。僕はなぜせんむが笑ったか分かりませんでした。

 

僕は、日本語能力(のうりょく)試験(しけん)()かりたいです。もっと日本語が上手(じょうず)になりたいです。ベトナムで彼女(かのじょ)結婚(けっこん)して一緒(いっしょ)に日本で()みたいです。会社のなかまとこれからも一緒に働きたいです。

 

トラン バン ズン



 

【日本語チューター】お香について紹介します

カテゴリ:
呂さんのお香

(わたし)(りょ)(もう)します。台湾(たいわん)(たい)(なん)出身(しゅっしん)でございます。私は日本(にほん)文化(ぶんか)()きです。それで、京都(きょうと)綺麗(きれい)(まち)なので、二年前(にねんまえ)去年(きょねん)京都に()きました。kokoka日本語(にほんご)勉強(べんきょう)しました。日本の生活(せいかつ)体験(たいけん)しました。

 

香道(こうどう)には()(いえ)(りゅう)志野(しの)流の(ふた)つの(なが)れがあります。たくさんの(ひと)がお香を宗教(しゅうきょう)(てき)使(つか)うことを()っています。しかし、香道を(なら)いたいと(おも)う人は茶道(さどう)華道(かどう)ほど(おお)くありません。私は台湾で志野流の香道について習いました。

 

お香を()ぐことは五臓(ごぞう)六腑(ろっぷ)(なお)すことができます。(こころ)(いや)されます。私はよく()(まえ)に、ゆっくりお香の(はい)をならして、お香を()いて()をつけています。そして、腹式(ふくしき)呼吸(こきゅう)でゆっくり(はな)から香りを()()みます。とても()い香りがします。そのとき、私の(からだ)はリラックスしました。心が(あか)るくなりました。

 

このお香は、私が自分(じぶん)()(つく)りました。つまり、香道は儀式(ぎしき)だけではなく、日常(にちじょう)生活(せいかつ)でも使われています。お香を使うのはおもしろいし、心が明るくなります。私は多くの人が香道を()ったら、香道の文化(ぶんか)(つづ)くと思います。

 

 

【日本語チューター】台湾の観光名所

カテゴリ:
蘭嶼島

 

 (わたし)京都(きょうと)芸術(げいじゅつ)大学(だいがく)大学院(だいがくいん)(いっ)(かい)(せい)(かん)()(こう)です。出身(しゅっしん)台湾(たいわん)です。今回(こんかい)は台湾で一番(いちばん)(すす)めなところを紹介(しょうかい)したいと(おも)います。

 台湾の一番お勧めなところは蘭嶼(らんしょ)です。蘭嶼(とう)火山(かざん)爆発(ばくはつ)した(あと)、マグマが()えてできた火山島です。蘭嶼は台湾本島(ほんとう)東南(とうなん)(ぽう)(しま)ですが、台東(たいとう)から(ふね)で行けます。蘭嶼の先住民(せんじゅうみん)であるタオ(ぞく)(おも)(ぎょ)(ぎょう)をしてきました。漁業をするときは、タオ族の(おとこ)服装(ふくそう)はふんどしだけです。現在(げんざい)は、ほとんどの(ひと)観光業(かんこうぎょう)をしています。毎年(まいとし)(がつ)から5月まではトビウオの(まつ)りがあります。(むかし)冷蔵庫(れいぞうこ)がなかったので、()ったトビウオを()しました。私が()べたトビウオの干物(ひもの)は、(やわ)らかくて美味(おい)しかったです。これはタオ族にとって一番(いちばん)重要(じゅうよう)な食べ(もの)です。

 写真(しゃしん)説明(せつめい)をします。(うえ)の写真はトビウオの干物です。(した)はシュノーケリングです。天気(てんき)()かったら、熱帯魚(ねったいぎょ)珊瑚(さんご)などがはっきり()えます。

 蘭嶼はまだ開発(かいはつ)(すす)んでいないため、自然(しぜん)(ゆた)かな島です。自然の(うつく)しさが(かん)じられるし、食べ物も美味しいし、シュノーケリングもできます。台湾へ行ったら、ぜひ蘭嶼に行ってください。

 

簡維宏

 

【日本語チューター】西日本の旅

カテゴリ:
尾道と宍道湖

(はじ)めまして。南京(なんきん)からきました経(ジン)と(もう)します。(いま)(わたし)京都(きょうと)大学(だいがく)大学院(だいがくいん)交換(こうかん)留学生(りゅうがくせい)として京都(きょうと)()んでいます。

 

先月(せんげつ)※、私は西日本(にしにほん)(たび)()かけました。京都を出発(しゅっぱつ)し、淡路(あわじ)(しま)四国(しこく)北側(きたがわ)経由(けいゆ)して、瀬戸内海(せとないかい)(わた)り、山陽(さんよう)地方(ちほう)を旅しました。その()山陰(さんいん)地方を(めぐ)って京都に(もど)りました。この二十日間(はつかかん)(なが)い旅の(なか)で、私の一番(いちばん)()()りは尾道(おのみち)です。瀬戸内海の島々(しまじま)(めん)して(やま)沿()って(つく)られた(まち)です。小津(おづ)安二郎(やすじろう)映画(えいが)東京(とうきょう)物語(ものがたり)」のロケ()として有名(ゆうめい)です。尾道に()った(とき)満開(まんかい)(さくら)古寺(こじ)()(かこ)み、電車(でんしゃ)が桜を(とお)()けました。これは私に(ふか)印象(いんしょう)(のこ)しました。

山陽の尾道だけでなく、四国のまつ山城やまじょうの桜も絶景ぜっけいです。一般的いっぱんてきなおしろより、松山城はたかい山にてられました。ロープウェイで6ぷんプラス徒歩とほ10ふん、桜にかくされた天守閣てんしゅかくとき感動かんどうしました。

 四国と山陽以外いがいでは、山陰の松江まつえが私の気に入る街です。宍道しんじ中海なかうみあいだ水路すいろに作られた松江まつえは、みずめぐみけました。宍道湖のよめが島の夕焼ゆうやけはとてもうつくしいでした。

 

上記(じょうき)は、いくつかの旅行(りょこう)()(おも)()(かん)(たん)(しょう)(かい)しています。「人生(じんせい)は旅」という言葉(ことば)があります。私もそう思います。結果(けっか)よりも重要(じゅうよう)なのは過程(かてい)です。(みな)さんそう思いませんか?

 

ジン ウイチェン


kokoka日本語チューターブログチーム
三月さんがつ下旬げじゅん
しゃしんうえ:尾道の桜
写真した:宍道湖・嫁が島にしず夕日ゆうひ

【日本語チューター】好きな食べ物-マラコフ

カテゴリ:
IMG_1669 (1)


 わたしはさまざまなものきであるが、一番いちばん好きな食べ物をえらぶのはむずかしいので、私の 地元じもと料理りょうりについておしえる。

  私の出身(しゅっしん)はスイスである。中央(ちゅうおう)ヨーロッパであり、(ちい)さな(くに)なので、伝統(でんとう)の料理があまりないが、(すこ)特別(とくべつ)な食べ物がある。

  スイスの伝統料理はよくチーズを使(つか)う。(たと)えば、チーズフォンデュやラクレットやスイ スの西部(せいぶ)のマラコフである。

 マラコフの(つく)(かた)はパンの(うえ)にチーズをのせ、(あぶら)()げ、コショウをかける。ところで、 マラコフの歴史(れきし)について教えたい。マラコフはクリミア戦争(せんそう)(かんが)()されたと()う。

  クリミア戦争の(とき)にスイスの西(にし)はフランスであった。そのため、スイス(じん)もナポレオン とロシアに行った。その戦争の(あいだ)にマラコフの(たたか)いがあった。ロシアの(ふゆ)本当(ほんとう)(さむ)いし、 あまり食べ物がないし、大変(たいへん)だった。その時に軍人(ぐんじん)はパンと油とか、バターとかのみで 調理(ちょうり)した。

  戦後(せんご)現在(げんざい)のスイスから()た軍人は(かえ)り、そのレシピを使(つか)(つづ)け、変化(へんか)し、マラコフに なった。名前(なまえ)はマラコフの戦いに由来(ゆらい)する。今日(こんにち)マラコフはスイスのレストランだけで食 べられている。スイス人はあまり自分(じぶん)で作らないが、冬の(まつ)りでは時々(ときどき)マラコフを()かける。私はマラコフが好きだ。 

 
ポール

  








【日本語チューター】滋賀県の小学校でALTをしてみて

カテゴリ:
ケイリーさんと学校

 小学校しょうがっこうのALT(Assistant Language Teacher) はたしかに仕事しごとですが、そんなかんじはまったくありません。本当ほんとうに、わたしは一日中いちにちじゅうどもたちとあそんでいるようながします。もちろん、レッスンの準備じゅんび先生せんせいたちとのわせはしますが、自由じゆう時間じかんはたくさんあります。 毎朝まいあさ、わたしは学校がっこうぐちって、どもたちに挨拶あいさつしたり、放課ほうか見送みおくりをします。昼休ひるやすみにはどもたちとスポーツをしたり、あめ図書館としょかんほんんだりしています。おひるべるとき、わたしは先生せんせい役割やくわりをやめてどもたちと一緒いっしょつくえすわります。どもたちが昼食ちゅうしょく担当者たんとうしゃ役割やくわりたしているのをるのが面白おもしろいです。「べながらしゃべってはいけない」というルールはありますが、マスクをはずして、おたがいの表情ひょうじょうたり笑顔えがおになったりするので、ある意味いみとても大切たいせつ交流こうりゅう時間じかんだとおもいます。

【日本語チューター】桜で希望と失望を知る

カテゴリ:



 

フンさんの桜
    Kokoka日曜日(にちようび)クラスで(さくら)歴史(れきし)勉強(べんきょう)しました。

 すぐに(おも)()しました。桜が()(ころ)去年(きょねん)奈良(なら)にいる親戚(しんせき)(いえ)(あそ)びに()っていました。親戚の家には桜が一本(いっぽん)あります。その(とき)は桜がすごく綺麗(きれい)に咲いていました。(わたし)は桜の(えだ)を一本()って家の(なか)(かざ)りました。そこで2日間(かかん)遊んで京都(きょうと)()りました。

 一週間後(いっしゅうかんご)もう一度(いちど)奈良に行って(おどろ)きました。驚かせたことは飾った桜の枝がまだ()れません。むしろ若葉(わかば)芽吹(めぶ)いていました。その時〈(あたら)しい桜の()(そだ)つ〉という希望(きぼう)があって桜の(びん)(みず)だけでなく(つち)(くわ)えました。(かえ)る時は(ねえ)さんに(あず)けました。

 しかしながら、思ったことのようにできませんでした。なぜなら、一週間後「フン(くん)の桜の木が枯れているよ」と姉さんが()ったからです。その時は心配(しんぱい)で「水をたくさんやって、(かぜ)日光(にっこう)()(ところ)()いてください」と(たの)みました。桜がまだ生かされるという希望がちょっとあります。

 でも一週間後、桜の木が完全(かんぜん)に枯れたという()らせを()けました。友達(ともだち)が1()()くなったことのように(かな)しいでした。その(こと)がきっかけで、希望が(おお)ければ多いほど失望(しつぼう)も多いことが()かりました。

 
グエン・バン・フン

 

 

このページのトップヘ

見出し画像
×