カテゴリ:
祇園祭り1


7月1日から31日まで続(つづ)く祇園祭は、八坂神社(やさかじんじゃ)の祭です。
平安時代(へいあんじだい)、京都(きょうと)の町(まち)に流行(はや)った伝染病(でんせんびょう)を
しずめようと始(はじ)まった祭です。17日の夕方(ゆうがた)、八坂神社の神様(かみさま)が
神輿(みこし)に乗(の)って八坂神社を出発(しゅっぱつ)し、四条寺町(しじょうてらまち)の
御旅所(おたびしょ)に入(はい)られます。神様が通(とお)られる路(みち)を浄(きよ)めるために、
17日朝9時に山鉾(やまぼこ)23基(き)が巡行(じゅんこう)します。これを前祭(さきまつり)といいます。
そして24日朝(あさ)9時30分に山鉾10基が前祭とは逆(ぎゃく)コースで巡行します。
これを後祭(あとまつり)といいます。24日の夕方に神様を乗(の)せた神輿は御旅所を出発して
八坂神社にもどられます。
令和(れいわ)1年の祇園祭をぜひ楽(たの)しんでください。

kokoka日本語チューターブログチーム