カテゴリ:
鯉のぼり1

 日にほんには役所やくしょ一般いっぱん企業きぎょう学校がっこうなど一斉いっせいやすみとなる「国民こくみん祝日」しゅくじつ沢山たくさんあります。

 祝日(しゅくじつ)には(むかし)から、各家庭(かくかてい)公共(こうきょう)施設(しせつ)玄関(げんかん)国旗(こっき)(日の丸(ひのまる))(かか)げる習慣(しゅうかん)があり、祝日(しゅくじつ)のことを「旗日(はたび)」とも()ばれていました。

 (とく)4月(4がつ)(まつ)から5月初め(がつはじ)にかけて、1年( ねん)最も(もっと)国民(こくみん)祝日(しゅくじつ)(おお)(しゅう)を「ゴールデンウイーク(黄金(おうごん)週間(しゅうかん))」と()びます土曜日(どようび)(にち)曜日(ようび)(はさ)大型(おおがた)連休(れんきゅう)となり、2021(ねん)有給(ゆうきゅう)休暇(きゅうか)()って10連休(れんきゅう)企業(きぎょう)(おお)あります()

 9(がつ)(だい)3(しゅう)あたりに、敬老(けいろう)()秋分(しゅうぶん)()があり「シルバーウイーク」と()ばれていますが、ゴールデンウイーク(ほど)連休(れんきゅう)にはなりません。

 このゴールデンウイークを利用(りよう)して、数多く(かずおお )(ひと)旅行(りょこう)帰省(きせい)をします。鉄道(てつどう)高速(こうそく)道路(どうろ)はたびたび混雑(こんざつ)しますが、毎年(まいとし)恒例(こうれい)のことだと()えるでしょう。

 ゴールデンウイークの最後(さいご)5(がつ)5日( いつか)「こどもの()」は子供(こども)幸福(こうふく)をはかるとともに、(はは)感謝(かんしゃ)する()として、制定(せいてい)されました。この()は「端午(たんご)節句(せっく)」と言われ(い   )日本(にほん)風習(ふうしゅう)として、男児(だんじ)健やか(すこ  )成長(せいちょう)願って(ねが  )各家庭(かくかてい)庭先(にわさき)に「(こい)のぼり」を(かざ)ります

 (こい)のぼりは(こい)(かたち)模して(も  )作った(つく  )のぼりで、(かみ)(ぬの)不織(ふしょく)()などに(こい)絵柄(えがら)描いた(か   )ものが(かぜ)()けて、たなびくようになっています。

 この(こい)のぼり最近(さいきん)都会(とかい)では住宅(じゅうたく)事情(じじょう)もあり、ほとんど見る(み )ことが出来なく(でき  )なりましたが、地方(ちほう)行く(い )時々(ときどき)みかけることがあります。

 さて、(たの)しそうなゴールデンウイークについて、お(はなし)してきましたが、昨年(さくねん)引き続き(ひ つづ )今年(ことし)もコロナ()による緊急(きんきゅう)事態(じたい)宣言(せんげん)(もと)でのひっそり、静か(しず )なゴールデンウイークとなりました。

 皆さん(みな  )(いま)しばらく大人しく(おとな  )我慢(がまん)日々(ひび)()えていきましょう。

 
kokoka日本語チューターブログチーム