カテゴリ:
ケイリーさんと学校

 小学校しょうがっこうのALT(Assistant Language Teacher) はたしかに仕事しごとですが、そんなかんじはまったくありません。本当ほんとうに、わたしは一日中いちにちじゅうどもたちとあそんでいるようながします。もちろん、レッスンの準備じゅんび先生せんせいたちとのわせはしますが、自由じゆう時間じかんはたくさんあります。 毎朝まいあさ、わたしは学校がっこうぐちって、どもたちに挨拶あいさつしたり、放課ほうか見送みおくりをします。昼休ひるやすみにはどもたちとスポーツをしたり、あめ図書館としょかんほんんだりしています。おひるべるとき、わたしは先生せんせい役割やくわりをやめてどもたちと一緒いっしょつくえすわります。どもたちが昼食ちゅうしょく担当者たんとうしゃ役割やくわりたしているのをるのが面白おもしろいです。「べながらしゃべってはいけない」というルールはありますが、マスクをはずして、おたがいの表情ひょうじょうたり笑顔えがおになったりするので、ある意味いみとても大切たいせつ交流こうりゅう時間じかんだとおもいます。


 レッスンの時間じかんになると、学校がっこうはしまわったり、その時間じかんたいごとにちがうクラスをおしえています。かくクラスに山積やまづみのフラッシュカードをっていきます。デジタル教材きょうざい、ビデオ、音声おんせい、カラフルな教科書きょうかしょ使つかっています。あたらしい英語えいごおしえるために日本人にほんじん先生せんせい協力きょうりょくしてもらって寸劇すんげきせて、どもたちをわらわせます。 そしてわたしに一番いちばんかせないものは「チャイム」です。英語えいごのフレーズをペアで練習れんしゅうさせるとき教室きょうしつがります。そういうときにこの「チャイム」をらしたら、どもたちには「わりますよ。先生せんせいてください」という合図あいずになります。どもたちはすぐに反応はんのうしてくれて教室きょうしつが「シーン」となります。まる魔法まほうみたいです!

 おしえることにかんして、一番いちばん大事だいじなことがわかってきました。児童じどうたちがまず先生せんせいからまなびたいとおも必要ひつようがあります。わたしにたいして好意こういって、わたしのことをたのしいとおもってくれれば、レッスンがうまくいきます。

 ALTとしてわたしはすべてのクラスをおしえることができるので、本当ほんとうにラッキーだとおもいます。すべての先生せんせいたちと協力きょうりょくして、様々さまざまことなる教育きょういくスタイルからまなべる機会きかいがあるからです。また、すべての児童じどううことができます。かれらが「ケイリー先生せんせい」とってくれるとき本当ほんとううれしいです。 滋賀県しがけんでのわずかの6かげつあいだ教師きょうしとしての自信じしんてるようになりました。クラスのまえ緊張きんちょうすることはなく、そのどもたちのレベルにわせて、柔軟じゅうなんおしえることをまなびました。子供こどもたちは毎日まいにちわたしにポジティブなエネルギーをあたえてくれます。

 わたしはこの仕事しごと大好だいすきなので、もう一ねん契約けいやくをするために静岡県しずおかけん袋井市ふくろいしまでしてきました。kokokaと京都きょうと友達ともだちのみんなに「心配しんぱいしないで、京都きょうと永遠えいえんはなれるつもりはりません。かならいにくことを約束やくそくします!」

ケイリー カン
Kailey Cann