カテゴリ:
            DSC_0438
 
3月24日の昼下(ひるさ)がりに八幡市(やはたし)淀川河川公園(よどがわかせんこうえん)の背割りの桜を見(み)に行(い)きました。
ここは木津川(きづがわ)と宇治川(うじがわ)の間(あいだ)の堤防(ていぼう)に1.4Kmの桜並木(さくらなみき)が220本植(う)えられており、とても見応(みごた)えがありました。
当日(とうじつ)は、まだ八分咲(はちぶざ)きで、また、コロナ感染対策(かんせんたいさく)で飲食(いんしょく)はできなかったのが少(すこ)し残念(ざんねん)でした。
「来年(らいねん)は、通常(つうじょう)の花見(はなみ)ができたらいいなあ」と願(ねが)いながら早々(そうそう)に帰路(きろ)につきました。

    【アクセス】
     京阪電車(けいはんでんしゃ)
     石清水八幡宮駅(いわしみずはちまんぐうえき)下車(げしゃ) 徒歩(とほ)10分

kokoka日本語チュータブログチーム