カテゴリ:
chuta_walk



kokokaの日本語(にほんご)クラスで日本語の勉強(べんきょう)をしていらっしゃるみなさん、kokokaのクラスが休(やす)みのときなどに自宅(じたく)でもできるインターネットを使(つか)った勉強法(ほう)をご紹介(しょうかい)します。
今回(こんかい)ご紹介するのは、『リーディングチュウ太(た)』です。 http://language.tiu.ac.jp/
『リーディングチュウ太』は日本語の文章(ぶんしょう)を読(よ)むときに役(やく)に立(た)つサイトです。読みたい文章(ぶんしょう)を四角(しかく)い枠(わく)に入(い)れると、使(つか)われている単語(たんご)の意味(いみ)を英語(えいご)、ドイツ語(ご)、オランダ語、スロベニア語、スペイン語に翻訳(ほんやく)したものが見(み)られます。
また、JLPT(日本語能力試験(のうりょくしけん))の基準(きじゅん)に沿(そ)った語彙(ごい)レベルや漢字(かんじ)のレベル判定(はんてい)もできます。四角い枠には、インターネットからコピー&ペーストした文章も入れることができます。
試(ため)しに、中級(ちゅうきゅう)学習者(がくしゅうしゃ)のための教材(きょうざい)『上級へのとびら』から文章を入力(にゅうりょく)してみましょう。
「世界中の人々に広く親しまれている食べ物、インスタントラーメン。一人当たりの消費量が最も多いのは韓国だそうです」
すると、語彙レベルチェックでは、総語彙数(30)、級外(6)、N1(1)、N2N3(2)N4(2)N5(16)その他(3)と、文章の中(なか)のそれぞれの語彙を色分(いろわ)けして出(で)てきます。
ひとりで読み物(もの)を読むときに、どんな意味かな、語彙のレベルは何かな、と確(たし)かめながら読み進(すす)めていくことができます。
kokokaの休みの間(あいだ)も、リーディングチュウ太を使って、ぜひいろいろな読み物に挑戦(ちょうせん)してみてください。

kokoka日本語チューターブログチーム