カテゴリ:
無題

kokokaに登録しているボランティアを対象とした10回シリーズの人材育成講座「韓国講座」を受講しました。

 大変すばらしい講座でした。
 ハングルの読み方の他、受けてみたら、韓国語というより韓国の
文化、生活などいろいろな話が聞けて興味が尽きませんでした。

韓国では目上の人とお酒を飲むときは面と向かっては飲まない。
 たとえお父さんと飲むときで
もちょっと横を向いて飲む。
 韓国人は「ケンチャナ」という言葉をよく使う。「大丈夫。平気、
平気」という意味。
 例えば友人が約束に遅れてきても、また自分が何か失敗した時も笑って「ケ
ンチャナ」というそうだ。
 私が思っていた韓国人気質とは違った。

家族の集まりと言えば、バス数台で集まる大家族の集会が今でも行われている。
 それから美味
しい食べ物の話はいっぱい。

現在の日韓関係については歴史や多くの事実を判断材料として客観的に紹介していただいた。

 10回中、2回はブラジル講座とウクライナ講座でした。
 両方とも大変面白かった。
 韓国、ブラ
ジル、ウクライナ共に、その国出身のkokokaの職員の方がしてくださいました。
 6月から11月
にかけて土曜の午後kokoka3階であり、kokokaのボランティアは無料でした。
 講座の終わった後2階の図書・資料
室に関連の書物が展示されています。
 とても良かった。


 日本語チューター  森吉彦