アーカイブ

2020年03月


2020年度 kokokaボランティアの更新手続きのご案内です。

以下[1]または[2]のいづれかの方法で更新手続きをしてください。

※メールアドレスについて、icloudを登録いただいている方は、
 お手数ですが、icloud以外のメールアドレスに変更をお願いいたします。

[1]インターネットで更新される方は、こちら をクリックし、

  <更新手続きの方は、こちら> へお進みください。

【日本語チューター】ひな祭りのお寿司

カテゴリ:
                                                     IMG_8139

ひなまつりはいつと聞(き)くと、ほとんどの人(ひと)が3月(がつ)3日(みっか)と答(こた)えるでしょう。でも私(わたし)の故郷(こきょう)岡山(おかやま)では、旧暦(きゅうれき)にあたる4月4日(よっか)にひなまつりを祝(いわ)います。そしてその時(とき)に必(かなら)ず食(た)べるのが、ばら寿司(ずし)または祭(まつ)り寿司と呼(よ)ばれるちらし寿司です。
このばら寿司に混(ま)ぜ合(あ)わせる具(ぐ)の野菜(やさい)や魚(さかな)は、家庭(かてい)によってさまざまですが、私の実家(じっか)では、野菜はふき、たけのこ、しいたけ、にんじん、れんこん、ごぼうを、魚介類(ぎょかいるい)は穴子(あなご)、いか、えび、もがいを煮(に)たものを入(い)れます。そして出来(でき)た豪華(ごうか)なお寿司の上(うえ)に、さわらという白身魚(しろみざかな)を薄(うす)く切(き)ったものの酢漬(すづ)け、クレープのような薄(うす)さに卵(たまご)を焼(や)いたものを細(ほそ)く切った錦糸卵(きんしたまご)、きぬさやを乗(の)せて飾(かざ)します。そのためとても色(いろ)鮮(あざ)やかで、見栄(みば)えのするお寿司です。
このお寿司はひな祭りの時だけで無(な)く、お祭りやお祝(いわ)い事(ごと)などみんなが集(あつ)まる時に作(つく)って食べます。
またJR岡山駅(えき)では、駅弁(えきべん)として売(う)られていますので、みなさんも訪(おとず)れた際(さい)には、ぜひ一度(いちど)買(か)って食べてみてください。

kokoka日本語チューターブログチーム

[日本語チューター]土曜午前クラスの紹介

カテゴリ:
            IMG_20200215_115951_20200222130903
土曜午前クラスは、入門、初級、中級、中上級の4つのレベルに分かれて活動しており、ほとんどのグループは会話を中心に様々なテーマですすめています。各々が準備をしてきたものや、クラスに置いてある教材を使ったりしてみんなが自由に授業をしております。会話中心のため、和気あいあいとした雰囲気で、時には笑い声が聞こえる等、明るい雰囲気のクラスです。
文法に関しては、希望のある方にはその都度対応しております。
クラス後は、その日の授業内容や気になったことを共有するため、30分ほどミーティングを行っております。
現在、土曜クラスの登録数は20名近くおりますが、今年度で辞められる方や、毎週参加できない方がいるため、来年度はチューターが不足してしまいますので、新しい方に参加していただきたいと思っております!
最近は入門者が増えているため、できればそのレベルに関しては、1対1を目指しております。みなさま、是非一緒に活動しませんか。一度見学にいらしてください。よろしくお願いします!!

kokoka日本語チューターブログチーム
---------------------------------------------------------------------

[日本語チューター]日曜午前「特別 日本語クラス」 

カテゴリ:

    日曜午前クラス イラスト2

「特別 日本語クラス」は、20194月に発足したまだ一年目の新しいクラスです。

若いクラスですが、チューターは経験豊富で、幅広い層の学習者に対応しています。

何が特別・・?

l  いままで他の12クラスでは受け入れていなかった、乳幼児連れの学習者小学生を受け入れています。

l  中・長期滞在者(実習生、学生、院生、研究者、就労者、日曜休日の人)などを対象に学習しています。 

 学習者を初・中・上級のグループに分け、チューターが1:1または複数人に対して学習を進めます。

 学習者は、用意される能力に応じた教材で学習します。或るグループでは、日常会話やニュース、京都の歴史や文化、行事などの学習をします。

一年経ったクラス内では、学習者間の交流も起こり、お互い励ましあい情報交換する中に自然に仲間意識が生まれ、強い絆も見られるようになりました。

 


kokoka日本語チューターブログチーム

カテゴリ:
新型コロナウィルス感染症(COVID-19)予防のため日本語クラスはお休みしています。

2020年2月28日(金)から3月15日(日)までの予定です。再開の新しい情報はkokokaのHP(最新情報一覧)やFB, Twitterで確認してください。

みなさんもお子さんの学校がお休みになったり、いつもとちがう生活にとまどっていると思います。3月は試験や就職などみなさんとお話したいことが沢山ある時期なので、クラスのお休みはいっそう残念です。またみなさんとクラスで会う日まで正しい情報、新しい情報を確認して行動しましょう。


○新しくボランティアに参加予定の方へ
3月14日(土)に予定されていましたボランティア募集オリエンテーション「ボランティアデイ」は中止になりました。
これからも沢山の新しいボランティアの方と一緒に日本語クラスを運営したいと日本語チューター一同願っています。
今後のオリエンテーションの予定はkokokaのHP等でご確認ください。

kokoka日本語チューターブログチーム

【日本語チューター】ひなまつり

カテゴリ:
IMG_1229

3月(がつ)3日(みっか)はひなまつりの日(ひ)です。祝日(しゅくじつ)ではありませんが、3月3日といえば、ほとんどの人(ひと)が「ひなまつり」と応(こた)えることのできる日です。

桃(もも)の節句(せっく)とも呼(よ)ばれて、女(おんな)の子(こ)の成長(せいちょう)と幸(しあわ)せを願(ねが)ってひな人形(にんぎょう)を飾(かざ)り、お祝(いわ)いします。

元々(もともと)は紙(かみ)で作(つく)った人形(ひとがた)を川(かわ)に流(なが)して厄(やく=わるいもの)をはらう(=とる)「流し雛(びな)」という行事(ぎょうじ)でしたが、江戸(えど)時代(じだい)に現在(げんざい)のようなひなまつりになったといわれています。

京都(きょうと)には、ひなまつりにちなんだ行事を行(おこな)う神社(じんじゃ)やお寺(てら)がいくつかありますが、下鴨(しもがも)神社の「流し雛」も有名(ゆうめい)です。平安(へいあん)時代の着物(きもの)姿(すがた)で川(かわ)に和紙(わし)人形を流す様子(ようす)はテレビでもよく取(と)り上(あ)げられます。

3月3日午前(ごぜん)10時(じ)30分(ぷん)から始(はじ)まりますので、一度(いちど)、ごらんになってはいかがでしょうか。

 

      kokoka日本語チューターブログチーム


このページのトップヘ

見出し画像
×