【京都案内倶楽部】BBQツアー(10/20実施)

カテゴリ:
0020_xlarge
台風19号が過ぎ去った後も、今ひとつはっきりしない天気が続いて心配していましたが、やはり当日は曇り空で始まりました。

9時にJR京都駅中央口に集合。
その後、参加者を先発グループ、後発グループに分けてJR北小松駅に向かいます。

私は先発グループで向かいました。
北小松駅に到着後、参加者から「1人行方不明」との申し出がありました。
「S子さんが電車に乗るところを見たが、降りた人の中にいない・・・。」
慌ててメンバーのNさんが後発グループへ連絡、かなり緊張した雰囲気になりましたが、S子さんは後発グループにいることが確認され、一件落着。
比良げんき村へ徒歩で向かいました。

かなり急な坂を15分ほど歩いた所に駐車場があり、またまた急な階段を上ったところに会場がありました。結構良い運動になりました。

そうこうしている内に、後発グループ、食料買い出しグループも到着。
開会挨拶の後、お肉を焼きはじめました。サンマが人気で、すぐに売り切れてしまいました。
お酒も完売御礼でした。

お腹が一杯になったところで、全員輪になって、お国の紹介に移りました。
日本、中国、アメリカ、ネパール・・・・etc.
中国からは中国語による詩吟も披露され、会場が大いに盛りあがりました。
最後に会場を掃除・挨拶の後、16時現地解散となりました。

早朝は少し曇り空でしたが、1日中晴天に恵まれ気持よく過ごすことが出来ました。
特に最近は晴天でも一時的に崩れることが多いだけに、ラッキーでした。

大人だけでなく、子ども達も隣の遊具で楽しく過ごせたと思います。
なお、企画・準備してくださったメンバーのみなさん、どうも有難うございました。

(記:楢﨑)

【kokokids】「キッズフェスタ」〜あそびの広場〜 の準備をしました!

カテゴリ:
きたる11月3日 のオープンデイで、ココキッズが開催する「キッズフェスタ」の
コーナー企画の準備で、さまざまな物を作りました。

kokokids1019jyunbi

★PETさかなつり★
PETボトルにマジックでうろこなどの模様をかいたものに、
目玉シールと画用紙の背ビレや尾っぽなどをつけていったら、あら不思議!?
本当にかわいらしいお魚ができあがりました。

当日そのお魚を釣れた人は、PETボトル魚の中に入っているアメがもらえますよ!
がんばって釣ってくださいね。


★アーチェリー★
家で不用になっているハンガーをうまく利用して弓を作りました。
当たっても痛くない、紙で作られた矢を使って、ためしに射てみると、
ビックリするくらいの勢いで飛びましたよ。

的はペーパータオルの芯に、かわいい動物たちのお顔をつけたりして作りました。
うまく的に当てられるかな?!


★パチンコ★
パチンコは、当日参加の子ども達に割りばしとゴムを使って作ってもらいますよ。
どんなものができるか楽しみ~♪


★おりがみ★
コマ、ひこうき、風船などいろんな物がおりがみで作れて、
さらに、それらで遊べますよ。


☆みなさん、「キッズフェスタ」楽しみにしていてください!!

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
11月3日(祝・日)kokoka オープンデイ2019                                   
kokoka和風別館前広場 「キッズ フェスタ」 ~いろいろな遊び~
10:00~16:00(最終受付15:00)

参加費 100円 おかし付き

【日本語チューター】南禅寺の観光

カテゴリ:
         IMG_6633



南禅寺の観光

 私は友達と9月19日に南禅寺に行きました。広いし、きれいし、とても静かな所でした。
 入るとき、主門と道路の両側の木がとてもきれいでした。そして、水路閣がありました。
よく保存されて、素晴らしいでした。
 次は2つの庭園を訪問しました。一つ目は方丈庭園です。石と木の配置されている庭園
でした。この優しい庭園の前に座って心は平静になりました。二つ目は六道庭です。庭の
中で蓮池がありました。太陽がさして生きているようでした。
 南禅寺は観光客にお勧めの所です。
                                    ステラ 

【日本語チューター】ほっこりBOOKカフェ

カテゴリ:

 

 

       2019.9.29 ほっこりBOOKカフェ

 
本年度第2回ほっこりBOOKカフェは、「日本語はやさしいですか?」という

命題で、9月29日(日曜日、15:3017:00、於:会館2階図書室)に、20名の参加者

を得て開催されました。日本語チューターを務めている身には、一言で表現すれば、

心に響く集いでした。

 「やさしい」は「易しい、優しい」双方に解釈することが先ず紹介され、そして

この言葉が本日の会合の芯の部分となりました。台湾と韓国のゲストは共に高等学校

のときに日本語学習を始められ、それぞれの言葉と日本語との類似点、相違点等に

ついて指摘があり気づかされることが多々ありました。日本語指導歴12年のゲスト・

ボランティアは、外国人には「ゆっくり、短く、共通語で」話すことの重要性を、

特に災害時の場合を例に挙げて、改めて強調されました。相手に理解してもらえる

ことが何よりも大切であること、初級者には相手の誤りを指摘しないこと(相手の

その言葉を受けて、こちらが正しく話し、学習者自らミスに気づいてもらえるように

すること)は勉強になりました。

 我々は普段、書き言葉では漢語・外来語を半ば無意識に使用しています。第二部

のワークショップでは、硬い日本語の例文を「やさしい」日本語に言い換えること

を学習しました。漢語よりも和語を使用することにより、同じ内容でも優しく、

分かり易くなることがよく理解できました。納得です。

 司会者氏によるゲストトークの的確なおまとめは参考になり、またてきぱきした

差配振りには時間が経つのも忘れるほどでした。

                kokoka 日本語チューターブログチーム

 

【日本語チューター】時代祭(じだいまつり)

カテゴリ:

      65ffe4cd9e2e47d9498d7c28b5bb0334jidaimaturi-COLLAGE
                                    google画像より



今年(ことし)の時代祭は、10月(がつ)26日(にち)に行(おこな)われます。毎年(まいとし)、22日に行われているのですが、今年は天皇(てんのう)の即位(そくい)の儀式(ぎしき)が行われるため、開催日(かいさいび)が変更(へんこう)になりました。


時代祭とは、どんな祭でしょうか。


葵祭(あおいまつり)や、祇園祭(ぎおんまつり)と違(ちが)って、明治(めいじ)時代に始(はじ)まった新(あたら)しい祭です。京都(きょうと)の歴史(れきし)を辿(たど)り、その時代の貴族(きぞく)や民衆(みんしゅう)の様子(ようす)を再現(さいげん)した、まさしくそれぞれの時代を表(あらわ)す祭です。平安神宮(へいあんじんぐう)の時代祭ホームぺージには次(つぎ)のように書(か)かれています。


京都が日本(にほん)の首都(しゅと)として千有余年(せんゆうよねん―千年いじいじょう)にわたって培(つちか)ってきた伝統(でんとう)工芸(こうげい)技術(ぎじゅつ)の粋(すい―いちばんよいもの)を、動(うご)く歴史(れきし)風俗(ふうぞく)絵巻(えまき)として内外(ないがい)に披露(ひろう)することを主眼(しゅがん―おもなもくてき)としています。このため各(かく)時代行列(ぎょうれつ)に使用(しよう)する衣裳(いしょう)や祭具(さいぐ)の一(ひと)つ一つが、厳密(げんみつ)な時代考証(こうしょう)をもとに作製(さくせい)された"本物"(ほんもの)であるところにその特徴(とくちょう)があります。


御所(ごしょ)を出発(しゅっぱつ)した行列が平安神宮まで歩(ある)きます。kokokaからはすぐの場所(ばしょ)ですから、みなさん、ぜひ、一度(いちど)ご覧(らん)ください。コースと時間(じかん)は、図(ず)の通(とお)りです。


行列は約(やく)2,000名・約2キロあります。明治維新(いしん)時代から平安京(きょう)として京都が首都になった時代にさかのぼり、歴史と伝統の都(みやこ)・京都三大祭(さんだいまつり)の1つとして、京都の秋(あき)を代表(だいひょう)する祭となっています。
    
                       kokoka日本語チューターブログチーム


【京都案内倶楽部】ヤマト関西ゲートウェイと総持寺見学ツアー(先端物流システムと伝統の名刹)

カテゴリ:
0063_xlarge
0088_xlarge

皆さん、お早うございます。わたしはマスコット人形、白ねこのミー子。いつもカバンにぶら下がっています。9/29にkokokaでボランティアをしている、おじぃちゃんのお供でクロネコヤマトの関西ゲートウェイと、その近くにあるカメの恩返しで有名な、総持寺という古いお寺の見学に行ってきました。

10時すぎに早目のお昼ごはんを食べてから、京都駅には12時10分ごろに着きました。参加する外国の人たちは、台湾の人が6人、中国の人が5人、韓国の人が2人とアメリカのおじさんが1人で、合わせて14人でした。それと、お世話をするボランティアの人たちが14人とkokokaの職員さんが1人で15人、合わせて29人で出発で~す!

電車に30分くらい乗って、総持寺駅で降りてから、最初に関西ゲートウェイに行きました。高くて大きくて新しい建物で、一番上には街でよく見るクロちゃんのマークが付いているのが、とても小さくて、可愛くみえました。約2年前に完成したそうです。まだ、ホヤホヤ。

見学の前に、ボランティアのおじさんが日本語、英語、中国語で、挨拶をしました。そのあと、ヤマトの綺麗なお姉さんが2人で、みんなを2階の見学コースに連れて行ってくれました。ここではビデオを見ながら、この運送屋さんの歴史などの説明がありました。ことしの11月で100年目になるそうです。思わず、ニャーンとビックリしてしまいました。

これからが、荷物を行先別に分ける大切な所の見学です。たくさんの荷物がベルトに乗せられて次々にやってきます。スパイラルコンベアーと言うそうです。でも、わたしの想像よりはゆっくりだったので、ガイドのお姉さんに質問すると、1時間に9.7 kmの速さで、ちょうど自転車で走る位のスピードだそうです。これには木の枝のようにクロスベルトが付いていて、上の方からゆっくり荷物が近づいてくると、コンベアーの前ではセンサーが働いて、シューとスピードを上げながら、荷物の間に入って行くのです。また、急なカーブの所で荷物がずれると、また別のセンサーの働きでチャント真中に戻ります。とても面白くて、もっともっと、見ていたかったです。最後にお土産の文房具を貰って、クロちゃんとお姉さん2人にお別れです。バイバ~イ!

それから次に見学する、総持寺に向かいました。駅と同じ名前なので有名なお寺なのだと思っていました。おじぃちゃんが、
「ここは約1,100年前に建てられた高野山真言宗のお寺で、平安時代に藤原山陰というお公家さんが建て、ご本尊はカメにのった、千手観音菩薩様だけど、とても大切な仏さまなので、普段は拝めないんだよ。」
と教えてくれました。本堂の前に小さな池があって、きれいな鯉がゆっくり泳いでいます。話しに聞いていたカメがいなかったので、近くにいたお坊さんに聞いて、行ってみると右側のサクの向うにある小さな2つの岩の上で、カメさんたちが、日向ぼっこ。せまい所で、ちょっぴり可哀そう。

最後に、別のボランティアのおじさんから、お寺の伝説にまつわる話があり、続いて参加者を代表して、韓国のお兄さんとアメリカのおじさんが、ツアーの感想を話してくれました。2人ともニコニコと楽しそうだったので、わたしもすっかり嬉しくなってしまいました。

少し、むし暑くて汗もいっぱいかいたけど、とっても面白くて、楽しい日曜日になりました。
いろいろ準備をしてくださったボランティアの皆さ~ん、本当にありがとうございました。

【日本語チューター】kokoka30周年記念イベントがありました

カテゴリ:
30周年①トリミング
30周年②トリミング


 kokoka 京都市国際交流会館の開館30周年を記念して、様々な記念事業が9月22
(日曜日)
午後1時から開催されました。プログラムの詳細は9月16日にブログに
掲載済みですから省略し、
当日の様子をかいつまんで紹介いたします。

 開会式での千 玄室理事長、会館スタッフによるご挨拶では、多文化共生新時代を
迎えて、会館発足以来の歴史と果たしてきた役割が紹介されました。併せて「違う
ことは楽しいこと」であり、「誰にとっても住みやすい社会を築くこと」という
短いフレーズの中に未来に向けて京都市国際交流会館が担うべき使命が述べられ
ました。また「京都に鴨川があってよかった」に倣い「京都に kokoka があって
よかった」、「多彩こそKYOTO」と唱えることができるよう、今後も努めていく
決意を新たにいたしました。

 総勢およそ50名による合唱では、本日に相応しい「今日は君の Birthday」と
東日本大震災復興ソングである「花は咲く」が披露されました。5月から10回近く
練習を重ねてこられた成果が発揮され、見事なハーモニーに聴衆一同聴き入りました。

 世界の民族衣裳 Kids ファッションショーでは、二十数名のこどもが順次舞台に
登場し、可愛い姿が参加者の喝采を浴びていました(ステージがT字型になっていた
謎が解けました)。30周年記念リニューアルで新設された kids スペースは、早速
多くのこどもたちや保護者で賑わっておりました。
                    
kokoka 日本語チューターブログチーム 












【ホッとチャット】10月5日(土) 乳幼児用品無料フリーマーケット

カテゴリ:
hotchat-blog201910


10月5日(土)に、ホッとチャット乳幼児用品無料フリーマーケットを
開催しました。
外国人の方を含む大勢の子育て家族が参加してくれました。

ルール説明の後、おとなたちは、たくさんある中から、
希望の品物を5つ探します。

その間、こどもたちは、すぐにうちとけあって、
走り回って遊んでいます。
こどもたちのおかげで、会場の雰囲気も一気になごみます。

たくさん品物はあるのに、なぜか、希望の品物は重なります。
でも、最初説明したルールで順々に希望した人へ品物が
渡っていきます。

あとは、自由に好きなだけ品物を選びます。
こどもに服をあてて、サイズを確かめたり、
どちらがいいか、たずねたり、
あっというまに手提げ袋がいっぱいになっていきました。

最後は交流会。
あちらこちらに、自然と輪ができて、話がはずみました。

品物を提供してくださった人、参加してくださった人、
みなさんのご協力で
整然とスムーズに会を進めることができました。

ありがとうございました。

次回は11月3日(日・祝)オープンデイです。
お楽しみに!

【kokokids】10月は…みんな大好き!「プラバンづくり」

カテゴリ:
     10月のココキッズはみんな大好きな
     「プラパン」を作ったよ!

     最初に体育の日が元々10月10日で、
     前回の東京オリンピックの開会式の日を記念して休日になったお話をして、
     「お弁当の歌」を歌いました。

     次に、お待ちかねのプラパンづくりです。
     お友達も作るのは何回目かなので、
     手際よく、プラパンシートにフリーハンドの絵や好きなキャラクターを描きました。
     浮世絵(昔の日本画)を模写(絵などを見ながらまねして描くこと)している
     お友達もいたよ!

kokokids191005

     描けたら、オーブントースターで温めます。
     トースターの中で踊るようにふくれて、そのあと、真っすぐになったら、
     本の間に挟んで冷えるのを待ちました。
     
     しっかり押すと、自分だけのオリジナルキーホルダーや、飾りの出来上がりです。
     みんな、好きな所につけて、大事にしてね!

     次回は「kokoka オープンデイ」です!
     ココキッズは「キッズ フェスタ」 ~いろいろな遊び~ をしますので、
     みんな遊びに来てね!

     ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

     11月3日(祝・日)kokoka オープンデイ2019                                   
     kokoka和風別館前広場 「キッズ フェスタ」 ~いろいろな遊び~
           
10:00~16:00(最終受付15:00)
     参加費:100円(お菓子付き)

このページのトップヘ

見出し画像
×