【日本語チューター】絵本で学ぼう

カテゴリ:
新美南吉

  つめたいふゆ空気くうきかんじると、ふとこころおも絵本えほんはありませんか。今回こんかいは、絵本えほん手袋てぶくろいに』でなにまなべるかかんがえてみました。

作者(さくしゃ)新美(にいみ)南吉(なんきち)1913(ねん)7(がつ)30(にち)1943(ねん)3(がつ)22日)は、29(さい)(わか)さで()くなりました。そのため、(さく)品数(ひんすう)(すく)ないです。()まれた(いえ)は、現在(げんざい)愛知県(あいちけん)半田市(はんだし)です。半田市(はんだし)中部(ちゅうぶ)国際(こくさい)空港(くうこう)セントレア(ちか)にあります。また、黒井(くろい)(けん)1947(ねん)()まれ絵本作家(さっか)イラストレーターです。情感(じょうかん)(ゆた)かなで、最初(さいしょ)童話(どうわ)だった『手袋いに』絵本にしました。絵本()いところは、文章(ぶんしょう)()みながら絵で景色(けしき)()ると、登場(とうじょう)人物(じんぶつ)気持(きも)もっと()かることです。

「冷たい冬が北方(ほっぽう)から、(きつね)親子(おやこ)()んでいる(もり)へもやって()ました。」本文(ほんぶん)のまま)。これは、この()()しです。日本語(にほんご)学習者(がくしゅうしゃ)みなさんは、この(ぶん)から(なに)(まな)ますか。まず、漢字(かんじ)文法(ぶんぽう)語彙(ごい)べますね。(つぎ)自分(じぶん)んでみると、読解(どっかい)ができます。(だれ)かにんでもらえば、(ちょう)(かい)ができます。語彙についてだけいてみます。「冷たい」は、い形容(けいよう)()「冷たい」が「」を修飾(しゅうしょく)しています。助詞(じょし)「が」が主語(しゅご)(あら)わすことがす。北方から」「へも」では、どこからどこへも、A場所(ばしょ)からBの場所へもという助詞が学べます。「やって来ました」からは、動詞(どうし)(けい)動詞ます過去(かこ)であることがべます。日本語能力(のうりょく)試験(しけん)JLPT)に()される問題(もんだい)についてかれています。そして、「ああ、とうとう寒い冬がやってきたのか。ひょっとしたら、真っ白(まっしろ)雪化粧(ゆきげしょう)をしてるのかもしれない」とう人もいるかもしれません。これは、作者表現(ひょうげん)から想像(そうぞう)することができるのでしょう。

 人生じんせいはじめに読んだ絵本に、おおげさにえば、性格せいかくにもがたにもおおきく影響えいきょうけたと思います。大人になって絵本を読みかえしてみると、子供の時にかんじたこととちがうことを感じることが度々たびたびあります。

(いま)は、コロナウィルスの時代(じだい)です。1(にち)1(しょく)しか()べられない学生(がくせい)仕事(しごと)けない人々(ひとびと)たくさんいます。みんながとても(こま)っています。(くら)時代になってしまいました。それでも、たちはきて()なければいけません。新美南吉が彼の(みじか)一生(いっしょう)をかけて追及(ついきゅう)したテーマは「生存(せいぞん)所属(しょぞく)(こと)にするものの(たましい)流通(りゅうつう)共鳴(きょうめい)」です。このテーマ(むずか)しすぎて理解(りかい)できにくいです。はこれこそが、多文化(たぶんか)共生(きょうせい)なのだと今日(きょう)までえてきました。こそ、たちはいやり(ささ)えあってきていかなければなりません。は「ができるのか」をえています。えついたら、すぐに実行(じっこう)しなければなりません。次回(じかい)は、宮沢(みやざわ)賢治(けんじ)世界(せかい)(しょう)(かい)します。

 

kokoka日本語チューターブログチーム 

【日本語チューター】日本語クラスは14日から休みになります【緊急事態宣言】

カテゴリ:
休講のお知らせ



2021ねんがつ13にち京都府きょうとふ新型しんがたコロナウイルスの緊急事態きんきゅうじたい宣言せんげんがでました。※
これによりkokokaボランティア日本語にほんごクラスもすべてのクラスをおやすみにします。

―――日本語にほんごクラスやすみの期間きかん予定よてい)―――
がつ14にち木曜日もくようび)~2がつ7日曜日にちようび)まで


予定よてい変更へんこうになることがあります。
kokokaのHPの最新情報さいしんじょうほうやSNSで確認かくにんしてください。
(kokokaは京都市国際交流会館(京都市営地下鉄東西線・蹴上駅)の愛称です。)
https://www.kcif.or.jp/web/jp/news/

新型しんがたコロナの情報じょうほう京都府きょうとふのホームページにあります。
https://www.pref.kyoto.jp/kentai/news/novelcoronavirus.html?furigana=on
このホームページはふりがなを表示ひょうじさせたり、音声おんせいいたりできます。

ブログは休みの間も更新します。
また来月らいげつおあいしましょう!

kokoka日本語チューターブログチーム

【日本語チューター】日本の運動会(うんどうかい)

カテゴリ:
IMG_1524
 私はベトナム人のニュンです。2年前(ねんまえ)に主人(しゅじん)は日本へ勉強(べんきょう)しに来(き)た時(とき)、私と3歳(さい)の娘(むすめ)もいっしょに日本へ来た。娘が保育園(ほいくえん)に入(はい)ってはじめて、日本の運動会がわかりました。運動会を準備(じゅんび)するために、1か月前に子供(こども)たちは練習(れんしゅう)をはじめました。娘の保育園は普通(ふつう)10月の週末(しゅうまつ)に行(おこな)われています。その日、子供(こども)と両親(りょうしん)か、祖父母(そふぼ)がいっしょに来ます。開始(かいし)の時間(じかん)に子供たちはいっしょに集(あつ)まります。親(おや)たちはカーペットに座(すわ)って応援(おうえん)します。運動会で子供たちは全部(ぜんぶ)運動します。小さな子供たちは簡単(かんたん)な運動します。もっと上の子供はむずかしいゲームをします。昼(ひる)になるとちょっと休(やす)みます。その時(とき)、子供と家族(かぞく)は持(も)ってきたお弁当(べんとう)を食(た)べます。日本のお弁当は本当(ほんとう)にきれいです。外(そと)で食べるのはおいしくなります。子供たちはおやつを交換(こうかん)します・笑(わら)いの声(こえ)がどこでも聞(き)こえます。あとで子供たちはゲームをし続(つづ)けます。子供たちの頑張(がんば)ることを見(み)ると大(おお)きくなったと思(おも)います。3回、運動会を見たのに秋(あき)になるとまた運動会をお楽(たの)しみ気持(きも)ちがあります。

グエン  チィ ニュン

【日本語チューター】七草粥(ななくさがゆ)

カテゴリ:

           七草粥

  お粥(かゆ)に、春(はる)の七草(ななくさ)と呼(よ)ばれる、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロの七種類(ななしゅるい)の野草(やそう)が入(はい)った「七草粥」は、お正月明(しょうがつあ)けの1月7日に食(た)べるのが習(なら)わしです。

   七草粥を食べる風習(ふうしゅう)は、中国(ちゅうごく)から始(はじ)まったとされています。唐(とう)の時代(じだい)になると1月7日「人日(ひとのひ)」に、「七種菜羹(ななしゅさいのかん)」という七種類の野菜(やさい)を入れた汁物(しるもの)を食べて、無病息災(むびょうそくさい)を祈(いの)っていたそうです。その風習が日本に伝(つた)わり、かつてお正月に若菜(わかな)を摘(つ)んで食べる「若菜摘み」という風習と結(むす)びついて、現在(げんざい)の七草粥のスタイルになったといわれています。

  七草粥は、無病息災、長寿健康(ちょうじゅけんこう)を願(ねが)って食べますが、そのほかにもお正月のご馳走(ちそう)で疲(つか)れた胃(い)を七草粥で休(やす)ませる理由(りゆう)があります。

  私(わたし)も今年(ことし)は、スーパーで七草を買(か)って作(つく)ってみようと思(おも)ってます。。

kokoka日本語チューターブログチーム

【日本語チューター】にほんごクラス2021年1月のスケジュール【新年1月5日から】

カテゴリ:
1月14日追記:
緊急事態宣言により日本語クラスは全クラス休みです
1月14日から2月7日まで


kokoka日本語にほんごチューターです。
本年ほんねんもよろしくおねがもうげます。
1月日本語クラスカレンダー


令和れいわ3ねん、2021ねんのkokokaボランティア日本語にほんごクラスは 1がつ5日いつかからはじまります。
12にち火曜日かようびのクラスはおやすみです。(成人せいじん振替ふりかえ休館日きゅうかんびです)

今月こんげつもクラスが始まるまえに1かいの「日本語にほんごクラス受付うけつけ」にきてください。
マスク、手洗てあらいや消毒しょうどくをしてください。


クラスがやすみになることがあります。
まえに、kokokaのHP>講こうざ>ボランティアによる日本語クラスで確認かくにんしてください。
https://www.kcif.or.jp/web/jp/classes/japaneseclasses/



はじめてにほんごクラスにるみなさんへ
  • 場所ばしょ:kokoka京都市国際交流会館きょうとしこくさいいこうりゅうかいかん地下鉄ちかてつ東西線とうざいせん蹴上駅けあげえき
  • ボランティアチューターの日本語にほんごクラスです。
  • 予約よやくはいりません。
  • チケットがいります。1かい¥100のチケットと回数券かいすうけん11回¥1,000があります。kokokaでえます。
新型しんがたコロナ対策たいさくみなさんにお名前なまえなどを登録とうろくしてもらっています。 ご協力きょうりょくをおねがいします。


=「特別日本語とくべつにほんごクラス」 小学生しょうがくせい以上いじょう親子おやこ参加さんかできます。あかちゃんも一緒いっしょ参加さんかできます。

kokoka日本語チューターブログチーム

【日本語チューター】令和三年(2021年)元旦

カテゴリ:
迎春

()

 令和れいわ三年さんねん(2021年)元旦がんたん

)

新年(しんねん)おめでとうございます。

(きゅう)年中(ねんちゅう)kokoka日本語(にほんご)チューターブログをご贔屓(ひいき)にしていただき、ありがとうございました。また、学習者(がくしゅうしゃ)海外(かいがい)()んでおられる(もと)チューターのみなさんから投稿(とうこう)していただき、ありがとうございました。

今年(ことし)もフレッシュでクールなニュースをご投稿(とうこう)いただけましたら、(さいわ)いです。

(わたし)どもも興味(きょうみ)あふれる充実(じゅうじつ)した記事(きじ)掲載(けいさい)してまいりますので、ご支援(しえん)のほどよろしくお(ねが)いいたします。

 

Kokoka日本語チューターブログチーム

 

版画(はんが)説明(せつめい)

 伏見(ふしみ)人形(にんぎょう)『俵牛:たわらうし』

伏見人形は、(ふる)くより五穀(ごこく)豊穣(ほうじょう)商売(しょうばい)繁盛(はんじょう)を願って全国(ぜんこく)から伏見(ふしみ)稲荷(いなり)神社(じんじゃ)参詣(さんけい)()(ひと)たちのお土産(みやげ)として()られてきました。干支(えと)(うし)疫病(えきびょう)退(たい)(さん)させたことでも有名(ゆうめい)です。

 天然痘(てんねんとう)のせいで人類(じんるい)(おお)くの生命(せいめい)(うば)われ(つづ)けてきました。牛痘(ぎゅうとう)ウイルスが人に有効(ゆうこう)なワクチンになることが()かってから、天然痘が地球上(ちきゅうじょう)からなくなるのに225年もかかりました。そして、やっと1980年に天然痘根絶(こんぜつ)宣言(せんげん)発表(はっぴょう)されました。

 昨年(さくねん)新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)のせいで、世界中(せかいじゅう)(おお)くの人が()くなられました。その(うえ)精神的(せいしんてき)肉体的(にくたいてき)、そして経済的(けいざいてき)にも、いまだに多くの人が(くる)しんでいます。新年(しんねん)早々(そうそう)から、コロナウイルス(しゅうそく)(ねが)って、一人(ひとり)ひとりしっかりと予防(よぼう)していきましょう。

 このシルクスクリーン版画の俵牛は、コロナウイルス終息(しゅうそく)祈願(きがん)して作成(さくせい)しました。

 

 

 

 

 

 

 


【日本語チューター】京都(きょうと)のしめかざり【京の歳時記・お正月】ふりがな付

カテゴリ:
12がつ27にちでkokoka京都市国際交流会館きょうとしこくさいこうりゅうかいかん2020ねん会館日かいかんび最終さいしゅうです。 

こんにちは!kokoka日本語にほんごチューターです。いよいよとしせまってきました。
新型しんがたコロナの影響えいきょうで2021年のお正月しょうがつ日本語にほんごクラスのみなさんも京都きょうとごすひとおおいとおもいます。 感染予防かんせんよぼうのため混雑こんざつけたい年末年始ねんまつねんし身近みぢか場所ばしょで京都ならではのお正月文化ぶんかをさがしてみませんか?
京都のしめ飾り

 お正月に家々いえいえ玄関げんかんかざる「しめかざり」は日本各地にほんかくち地方ちほうによってかたちちがいます。ここに紹介しょうかいしたしめ飾りは京都でみられる伝統的でんとうてきなものの一部いちぶです。

 ふとなわの「ごぼうじめ」、が二つの「めがね」、とぐろをまいた「へび」、わらたばねた「ちょろけん」。

 玄関げんかん以外いがいにも水廻みずまわりなどにちいさな輪飾わかざりをげているいえもあります。しめ飾りを飾るのは家だけではありません。工事こうじ現場げんばのフェンスやくるまにもしめ飾り!

 全国的ぜんこくてき年々ねんねんリースがたの飾りなどがえ、地域ちいき特徴とくちょうのあるしめ飾りはってきているようですが京都ではまだまだ見られます。伝統的な手作てづくりのしめ飾りは市場いちば年末ねんまつ屋台やたいなどでられています。大切たいせつにしたい文化です。

kokokaボランティア日本語クラス、チューターのブログは年内ねんない最後さいご投稿とうこうです。大変たいへんとしでしたがクラスでみなさんとおいするたびに本当ほんとうにほっとした一年いちねんでした。
どうぞみなさまいお年をおむかえください。

日本語クラスは新年しんねん1月5日(火曜日かようび)からはじまります。

 kokoka日本語チューターブログチーム

【日本語チューター】全国高校駅伝(ぜんこくこうこうえきでん)

カテゴリ:
        2019.12.22  高校駅伝4


  全国高校駅伝ぜんこくこうこうえきでん男子第だんしだい71かい女子じょし32回)が1220はつか日曜日にちようび)に、「たけびしスタジアム京都」を発着点はっちゃくてんにして開催かいさいされ、各都道府県かくとどうふけんそれぞれの代表だいひょう47こうのチームが参加さんかしました。今年ことし新型しんがたコロナウイルス感染拡大防止かんせんかくだいぼうしのため一般いっぱんひとはスタジアムにはいりれず、また沿道えんどうでの応援おうえん自粛じしゅくするようにとのことで、テレビで観戦かんせんしました。スタートはみつけるためにインスタート(37校)とアウトスタート(10校)の2グループにけられ、選手せんしゅはバックストレートで合流ごうりゅうしました。「たすき」は駅伝のシンボルです。おおくの選手がかたからかけることで飛沫ひまつ付着ふちゃくなどによる感染のおそれがあるといわれていますが、使つかわれていました中継点ちゅうけいてんでは、たすきをわたえた選手せんしゅ表情ひょうじょうには安堵感あんどかんただよっていました。選手のみなさん、おつかれさまでした。

 テレビでは選手の姿すがたくわえて京都の町並まちなみを、ときには上空じょうくうからの映像えいぞうくわわり、たのしむことができました。来年らいねんふたたびスタジアムでも応援できることをこころからいのっています。

 (写真しゃしんは、2019ねんのものです:男子スタートまえ


kokoka日本語チューターブログチーム



【ホッとチャット】クリスマスおたのしみ会

カテゴリ:
hotchat-blog202012

12月19日(土曜日)
毎年恒例、ホッとチャット「クリスマスお楽しみ会」を開催しました!!
今年はコロナの影響もあり、密回避のため2部制での少人数参加、例年より時間も短縮し検温、
マスク着用と安全対策をしながらイベントを行いました。

 
クリスマス会に合わせてサンタクロースの衣装や可愛いマスク姿で来てくれた子ども達。
「はじまるよ~♪」を歌った後、まずはサンタさんの街、フィンランド空港に到着。
ここではパスポートにスタンプを押したり、国旗クイズをしたりして遊びました。
クイズはちょっと子ども達には難しかったけれど、そこはお父さんお母さん方の協力もあり
一生懸命答えてくれました。

 
その後はもみの木ブースへ。
ここでは折り紙で作った星形にクリスマスのシールを貼って遊びました。


そして最後は、サンタクロースさんが子ども達の前に登場!! 
クリスマスの絵本を読んでくれたり、皆で一緒に「赤鼻のトナカイ」を歌ったりしました♪
サンタさんからお菓子のプレゼントを貰った子ども達は大喜び!!
スタッフ特製トナカイバッグに嬉しそうに入れてくれました。
子ども達の笑顔にサンタさんもとても喜んでいましたよ♪

 
参加者の皆さん、寒い中お越しいただきありがとうございました☆ 
皆さんにとって素敵なクリスマスになりますように☆

【日本語チューター】日本語の勉強あれこれ(2)

カテゴリ:


             
       suzukikunn (2)

今回(こんかい)は、ひとりで日本語(にほんご)を勉強(べんきょう)していてどんなふうに読(よ)んだらいいのかわからないとき、役(やく)に立(た)つOJAD韻律(いんりつ)読み上(あ)げチュータスズキクンをご紹介(しょうかい)します。OJAD(Online Japanese Accent Dictionary )は日本語(にほんご)教師(きょうし)・学習者(がくしゅうしゃ)のため東京(とうきょう)大学(だいがく)の研究室(けんきゅうしつ)が開発(かいはつ)したオンライン日本語アクセント辞典(じてん)です。  http://www.gavo.t.u-tokyo.ac.jp/ojad/

韻律読み上げチュータスズキクンは『みんなの日本語』などの教科書(きょうかしょ)の単語(たんご)の発音(はつおん)を聞(き)くこともできますが、それだけでなく自分(じぶん)の読みたい文章(ぶんしょう)を入力(にゅうりょく)することもできます。使(つか)い方(かた)は、まず、OJADのホームぺージから、韻律読み上げチュータースズキクンのページに入(はい)り、読んでもらいたい文章を、入力します。教科書の文章をコピーしてもかまいません。

上(うえ)の画像(がぞう)は「今日は寒いですね。明日も寒そうです」と入力した例(れい)です。実行(じっこう)をクリックすると、下にイントネーションマークとひらがなにした文章が出(で)てきます。音声(おんせい)を聞くときは、さらに、作成(さくせい)をクリックした後(あと)、再生(さいせい)をクリックすると聞くことができます。海外(かいがい)で使(つか)っている場合(ばあい)、学生(がくせい)が発音(はつおん)を自習(じしゅう)するのに役立(やくだ)っている、とのことです。

kokokaで勉強(べんきょう)している学習者のみなさんは、チューターに直接(ちょくせつ)聞くことができますから、ふだんは必要(ひつよう)ないかもしれません。kokokaの休(やす)みのとき、自分で学習を進(すす)めたいときなどに使ってみてはいかがでしょう。
kokoka日本語チューターブログチーム

このページのトップヘ

見出し画像
×